スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛糸だまのプルオーバー 完成

#7pullover1
1993年8月号のプルオーバーが完成しました。
昨年お友達にパピーのアルパピマを8玉をもらいました。糸の太さを見た時、いつかは編んでみたいと思っていたパターンの使用糸とほぼ同じ。やっと編める!とりかかりました。

が、よくよく見ると8玉のうち2玉がロット違い。どうしようかと思いながらパターンを読むと、「各パーツをそれぞれ編み、身頃につける」というものでした。なので、パーツごとでロットを使い分けることにしました。

DSC04909.jpg#7pullover9
まず裾を編んで輪にしてから、身頃を目を拾い出し、とじしろ分を巻き目で増やしてから、前身頃と後ろ身頃をそれぞれ編みました。

#7pillover6#7pullover7
袖も袖口の模様を輪に編みはいでから、袖を編み出しています。久々のラグラン、すくいとじがあやしい…

#7pullover8
ヨーク部分は横にすると細長い台形のものを2枚編んで、2枚をメリヤスはぎにし、身頃に目と段のはぎでつけました。
袖口と襟ぐりは折り返してなわ編みがでるようにまつってあります。

#7pullover5
そうして出来上がったものがこれ。身頃までは調子良く編んでいたけれど、ヨーク部分に入ってからは他のものに気をとられたり、糸が足りるか不安になったり、とじはぎになかなか手が出せずで、牛の歩みでした。

#7pullover2
肩から袖にかけてのラインが素敵なパターン。こんなモデルではうまく表わすことができませんが…

#7pullover4
前後同じ形です。
身頃は裏メリヤス編みの中に4段ごとにボッブルがはいっているのだけれど、埋まってしまってます。

#7pullover3

この糸、編んでても着てもとても肌触りのいいものでした。


パターン: 毛糸だま1993年8月号P.7プルオーバー デザインは原田睦美さん
糸: パピー アルパピマ 8玉
針: 5号
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゴージャス

何とゴージャスな!!
よそゆきなニットだから高級なレストランでも
行けちゃいそうです。
ワインこぼさない様にしないとですが
連れて行ってもらってください。

ヨーク部分にうっとり思わず目が釘付けになってしまいますね

Re: ゴージャス

紫音さん、ありがとうございます。
これ着て高級レストランに行けちゃいますかね~。
全然ご縁がない場所ですが(+o+)
ヨークのとじはぎを頑張った甲斐ありました!
プロフィール

ゆや(yuya)

Author:ゆや(yuya)
編んでも編んでも編み足りない毎日。のろまニッター。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Visitors
free counters
FC2カウンター
my works
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from yuya54. Make your own badge here.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。